• HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 創業300年を超える京都老舗料亭 はり清の驚くべき事業承継
  • 創業300年を超える京都老舗料亭 はり清の驚くべき事業承継

    先日お伺いさせていただきました、東山郵便局近くにございます、老舗料亭はり清様へ参りました。

    お昼のお食事と前店主の森本隆三様とお話させていただきました。

    奥の素晴らしいお部屋で庭を眺めながら、とても美味しいお料理をいただきました。


    税サ込6000円ほどでしたが、一つ一つのお料理のボリュームもあり、季節を感じる食材、何よりも前店主のお話と、中居さんとの会話で花を添えていただき、とても贅沢な時間でした。

    前店主の隆三様は年齢80歳を超えられてなお、なんと従業員さんのまかない料理を担当されておられます。代をご長男に譲られたときにご自身で手を上げてそのポジションにつかれたそうです。

    その心は、先代が代を譲ってもいつまでも経営に口出しすると、現店主はやりにくいし、本当の承継は出来ていないことになります。そこで一線からは外れます。
    しかし自分がやりたいこと、好きなことをしていたい、そして誰かの為になれることをやりたいという気持ちは持ち続けたい。
    そこで、まかない役はそれにぴったりということでした。まさにそれが先代への花道なのではないでしょうか。
    趣味で旅行に行ったり、ゴルフをしたり、というのも悪くないですが、結局は自己満足の世界。人の為になっていないと、充実感がなく、すぐに飽きてしまいます。

    前店主はおっしゃいます。
    これまでは最高の食材で、美味しい和食だけを作っていればよかった。しかしまかないとなると、予算も限られる、和洋中なんでも作らないといけない。それでいて美味しくなければプロとは言えない。
    たくさん勉強し、店主をやめてからの方が料理が上手くなったような気がします。
    これからも包丁が持てる限り続けます。
    とのことです。

    事業承継に悩まれている企業様、特に後継者側の方は、是非、社長の花道を作ってあげてください。

    そうすれば、社長は明日でも代変わりしてくれるかもしれませんよ。

     

    一覧へ戻る
    この記事を書いた人
    京都100年企業
    林 勇作

    1965年8月28日生まれ
    大阪市出身

    今後の日本の中小企業の手本となる魅力ある強い企業体の創出に最大限の力を注ぎます。会員様と共に永続的な成長と発展を図り、会員様と共に幸せな人生を実現します。

    100年企業を研究しませんか?

    今後の日本の中小企業の手本となる魅力ある強い企業体の創出に最大限の力を注ぎます。会員様と共に永続的な成長と発展を図り、会員様と共に幸せな人生を実現します。

    お気軽にお問い合わせください。

    【京都100年企業研究会】運営
    株式会社センチュリークリエイティブ
    京都府京都市中京区河原町
    通御池下る2丁目下丸屋町403番地
    FISビル2F
    TEL 075-778-5041
    Fax 075-256-8660
    Copyright(C) 2018 株式会社センチュリークリエイティブ All Rights Reserved.